家庭用脱毛器の選び方

subpage01

脱毛する場合、エステサロンや医療機関などに行って行うこともできますが、忙しかったりすると定期的に通うことは難しいと思います。
そんな時に役立つのが、家庭でも脱毛を行える家庭用脱毛器の利用です。

家庭用脱毛器は大きく分けて、レーザー式、光脱毛式、サーミコン式の三つに分けることができます。

肌への負担や痛み、脱毛にかかる時間、効果などは異なってくるため自分にあったタイプの脱毛器を使って処理をしていくことが大切となります。

レーザー式や光脱毛式は、皮膚に照射することで毛のメラニン色素にダメージを与えて処理をしていく方法で、サーミコンは毛を焼いて切る方法となっています。

痛みはレーザーが強く、光は痛みが少なく、サーミコンは熱を利用するため熱さは感じますが痛みはないとされています。一回にかかる時間はレーザーは照射範囲が狭く回数が多いため時間がかかります。
光は照射範囲が広く、照射回数が少なくすみ早く処理することができます。

サーミコンはシェーバーと同じように処理するため早いという違いがあります。
脱毛効果なども大きく異なってくるのが家庭用脱毛器の特徴といえ、利用する場合には自分にあったものを選んでいくことが重要となります。

また、利用するときにはどのタイプでも処理前後に肌を冷やしたり、処理後にはきちんと保湿をするなどのケアが必要です。
肌トラブルを予防するためにも、きちんと保湿などのケアを行うことが予防につながります。





>>脱毛器について詳しく書かれています。

美容の特徴紹介

subpage02

最近では脱毛器というと毛包や毛母細胞にダメージを与えるような本格的なものが注目されがちですが、以前からあるローラー回転式のものも非常に使い勝手が良いので、目的に合っているのならこちらも試してみたいところです。価格的な面から見てもとても安価であり、レーザーやフラッシュ照射の行える脱毛器と比べるとかなりお手頃な値段です。...

NEXT

美容の身に付けたい知識

subpage03

エステサロンに通わず、自宅でムダ毛処理できる家庭用脱毛器が人気となっています。現在はエステサロン並みの高性能な機能を持つ商品も販売されており、痛みを感じず、短時間でムダ毛処理できるようになりました。...

NEXT

美容の基礎知識

subpage04

今や自宅で使う事が出来る家庭用脱毛器があります。エステや美容外科で使われている脱毛器を家庭用に作ったものです。...

NEXT

美容の学びたい知識

subpage04

自宅で本格的な脱毛をしたくはありませんか。シェービングクリームと剃刀、またはピンセットを使った方法ではなく、美容外科やエステでするような脱毛です。...

NEXT